ちりめんの小物たち

主に、祖母・母の作る古布を使った手作りちりめん細工をご紹介しています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕入れました!

 



長襦袢

久しぶりに仕入れたものをご紹介してみます。

仕入れ先は全てネットオークションです。



↑の写真は、アンティークの長襦袢で、

三種の縮緬を使っています。








縮緬

両肩は多色使いの古典柄の縮緬。

色鮮やかで華やかです。




半襟は水色の縮緬地に

しだれ桜の刺繍が施してあります。

少々退色・汚れが目立ちますが

アンティークの味わいということで

古布好きの方は気になさらない程度だと思いますが

どうでしょうね^^











雪景色


その他の部分は

もみじに雪が降り積もった冬景色が美しい縮緬です。

小柄ですので

きっと母達の作るうさぎにはピッタリ♪










黒留袖

アンティークの紋付きの縮緬の黒留袖です。

裾にふっくらと薄綿が入っています。




留袖の柄は割と大きな柄が多いので

通常は小さな人形には向かないのですが、

このお着物は珍しく小さな柄でした。



裾全体に飛んでいるのは

頭頂部が赤いので鶴だと思うのですが・・・











鶴

この画面で見えるでしょうか?

足の部分が黒で修正されています。





どの鶴も全て足の部分を

後から塗り隠したようです。

長い足がすらりと出ていても素敵だと思うのですが

とても不思議。







長襦袢??

最後はコレ。

多種類の布をに繋いだもので、

長襦袢だそうですが・・・・




古布に関心のない方なら

コレが実家の押し入れから出てきたら

迷わず捨ててしまうでしょう(^_^;)




薄綿が入っていて

とても古い衣装独特の匂いが~(^_^;)




でもよく見ると

錦紗や縮緬を使っています。

紬の生地も見られますし、

裏地は紅花染めの平絹です。

今のように物が豊富にあったわけではない時代に、

大事に大事に使われてきたのでしょうね。




多種



全体で8種類の布地を繋いでありました。

着物としての役割は

これで終えていただきますが

それぞれの生地が

生まれ変わって世に出ます。









今回は大分古い時代の物が手に入りました。

お人形にはきっと合うと思います!(自画自賛)

ネットサーフィンに大分時間を費やしましたが、

その甲斐はあったかな~♪



母と祖母は喜んでくれるかでしょうか・・・





・・・とか言って

いかにも仕事をした風ですが

インフルエンザのお陰で(学級閉鎖)暇だっただけ・・・







暇ついでに・・・








緑色~

在庫消費パウンド。





鮮やかなグリーンは

抹茶・・・・・ではありません。




ほうれん草パウダー。




買ったのは良いけど

相当放置していたヤツ(^_^;)




未開封でしたので

エイヤッ!と、投入しましたが、

あまり大きな声で言えないくらい放置してました。。。。。





抹茶よりすこし青臭さがありますね。

でも「ほうれん草」だとは

言われなければ分からない程度。





美味しく頂きました^^











スポンサーサイト

*Comment

 

ほお、すごいですね。この生地をリメイクするわけですね。
まさに職人わざですね。
新しくなった作品も楽しみにしてます。

こちらもインフルすごいですよ。
まったく、季節性のもまじりそうで大変ですよね。

お大事に。
パウンドおいしそ。
  • posted by koo 
  • URL 
  • 2009.11/12 11:59分 
  • [編集]

 

kooさんv-5

着物も捨ててしまえばただのゴミだけど、有効活用すれば生き返ります。
「エコ・リサイクル」の精神ですね^^
着ることはもう出来ない着物達ですが、生まれ変わって後世に残します(母と祖母の仕事)

インフル、もうどうなってるの~???状態。
長女1人の罹患で留まっている我が家は、奇跡に近いです。
・・・といっても まだまだインフルも冬もこれからが本番(>_<)
あぁ、怖い。。。。

  • posted by 三ツ木冴子 
  • URL 
  • 2009.11/12 16:58分 
  • [編集]

 

3枚とも良い買い物しましたね!
シボがあって、良い雰囲気のちりめんですね?
おかあさま 絶対に喜びますよ。

もう、完全に「古布の仕入れは任せて!」って胸張れますね。
とっても頼もしい宣伝部長様です。

ケーキもとっても美味しそう!
  • posted by yoshiko 
  • URL 
  • 2009.11/12 20:47分 
  • [編集]

 

yoshikoさんv-5

これらの着物は、昨日群馬へ送りましたのでそろそろ到着かと思われます。
喜んでもらえるかな~。
それが楽しみで^^

オークションは、出歩かずともこうして色々な物を品定めできるのが良いですね。
ある程度絞り込み検索をして、数千種出て来ます。
価格の上がりすぎたものは追いかけず、予算との戦いの中でこれぞ!というものを手に入れた時は、画面の前で小さくガッツポーズです(笑)
今回は、大当たり♪
それぞれ良いお品で、小躍りです あはっ。

  • posted by 三ツ木冴子 
  • URL 
  • 2009.11/13 10:17分 
  • [編集]

うっとりの影に… 

e-350あぁ…ため息のお着物!!
柄も色も上品でうっとりデス★

ネットサーフィンなんですね~時間をかけて、タイミングを計り…
地道なプロセス踏んで手に入れられているのですね。
ネットは苦手なんですが、やはり一度にたくさん見られるのが魅力ですね。
チャレンジしてみよう!

いつも和の人形の着物選びには苦労してます。
目利きの出来るやさしい娘さんに恵まれた、お母様が羨ましいです!!

あ、出来たらば
今度ケーキの簡単レシピもお願いします(^^;)なんてe-399

e-446最後になってしまいましたが、コメントありがとうございました。
  • posted by chika♪ 
  • URL 
  • 2009.11/13 18:15分 
  • [編集]

 

chika♪さんv-5

ネットでショッピングは、どんなモノでもそうでしょうけれど、手にするまではドキドキです。
実物を手にしてがっかり・・・なんて事も大いにあるわけですが、少しずつコツがつかめてきたようで、今回は大当たり^^
届いた着物を並べて、なめるように眺めていました(笑)
chikaさんも、ネットショッピングにチャレンジしてみてはいかがでしょう^^
掘り出し物に出逢えるかもしれませんよ~♪

chika♪さんのお人形は、本当に生きているようですね。
ファンになりました^^
  • posted by 三ツ木冴子 
  • URL 
  • 2009.11/13 20:16分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

三ツ木冴子

Author:三ツ木冴子
古布(主に着物のリメイク)を使った手作りの和小物たち。
自分では作れませんが、これらを作る母と祖母への尊敬の気持ちも込めて作品をご紹介。


ランキング参加中!
お気に召したら「ポチッ」とお願いします♪

↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


最近の記事

三ツ木冴子へメールする

母と祖母の作る作品への
お問い合わせはこちらへ。
お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログに関係ないメールは
削除させていただきます。

ブログ内検索

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。