ちりめんの小物たち

主に、祖母・母の作る古布を使った手作りちりめん細工をご紹介しています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

in 箱根



芦ノ湖

シルバーウィーク2日目。

我が家マイカーにて箱根に入りました。

渋滞を避けようと言うことで朝6:30に出発

少々の渋滞はありましたが、箱根に9:00頃には到着。





箱根入りの目的は私の実弟の結婚式出席です。

式場になっているホテル泊なのですが、

チェックインまで時間があるのでしばし箱根散策することに。。。。
















芦ノ湖よ~

雨女(私)嵐男(旦那)の旅行ですから

お天気にはおおいに不安がありましたが

新郎新婦のラブパワーなのか 見事な晴天!








砂浜

芦ノ湖と言えば遊覧船やら海賊船のイメージですが

こんな所もあるんですね~。




ここら辺はうちのツリキチ旦那釣りポイントらしいです。

夏場なら水着を持ってきても良さそう♪















遊歩道


砂浜からすぐに遊歩道へ入れます。

森林浴~♪




ここはハイキングコースになっているみたい。

こんな軽装なのは私達くらいでしたが、

砂利道でアップダウンはあるものの

子供でも歩ける程度に整備されていました。

(末っ子はベビーカー。。。コレはキツイけど→旦那担当)















水門

ひとつ隣のポイントに到着。

1.5キロくらい歩いたかな??




ここは本格的に釣りポイントなのか

釣り人数人が陣取っていました。







小さい砂浜

湖水は透明度も高くキレイ!!




少し休憩した後は・・・・



戻らないといけないわけですがね。






♪行きは良い良い帰りは怖い・・・♪






子供達は相当へたばっていましたが

何とか最初のスタートポイントへ帰り着き

車へ戻って移動し、湖尻で早めのランチ。




11:00過ぎでしたが

車も人も相当に増えて

シルバーウィークの観光地の人出の多さを実感



そして、



ランチを済ませていざ会場のホテルへ。





強羅にあるそのホテル。





強羅地区は箱根の山の上の上。




そのまた上の上の方にあるホテルでした。

カーナビ頼り登る登る登る登る・・・・。

ジェットコースターの最初の登りがずっと続く感じ(笑)














素敵なホテル

到着してみれば

何ともオシャレなスパリゾートホテル




ウエディング以外では子供は泊まれないそうです。

うん、納得。

家族連れには似合わない

大人の空間を演出してあるホテルでした(^^;)






そしてその大人のオシャレな空間を

ぶちこわすようにテンションの高い我が家の子供達








ウエディングで貸し切りとなっていると言うことで

宿泊者全てウエディング出席者。

ウチより更に小さなお子さんを連れた方もいらして

ちょっぴり安心(笑)

うるさいわが子達にも

ホテルの方達は優しく気遣ってくださりました。




お嫁さんの友人の多くは海外からの招待客で

英語の飛び交うホテル内は国際色豊か。

雑然とした我が家からすると

異空間そのもの(笑)





















結婚式


和やかな雰囲気の結婚式・披露宴。

挨拶やカラオケばかりの披露宴とは違い

終始和やかで自由なスタイルの披露宴でした。




子供達(主に次女ちゃん)は、

花嫁さんになついちゃってひな壇に入り浸り。。。。。

あらゆる写真の真ん中に移り混んでいたみたい(汗)






ちなみに心配していた2つのこと





私のスピーチ

先頭バッターでした~。
緊張したけど、さっさと済んで飲み食いに励むことが出来ました(笑)



Aラインワンピースで妊婦疑惑発生か!?

えっとーーーーー。だれからも「4人目ですか?」はありませんでした(涙)
気遣ってくださったのよ~。



















部屋から

温泉にのんびり入り

ゆっくり寝て起きた朝の窓からの眺め。





昨日とうって変わって 霧むせぶ箱根の山。




子供達が起きる前にもう一風呂頂きました^^

幸せ~














秋ですよ!


帰る前にもう一度芦ノ湖へ。








3歳違いの私と弟。

苦楽を共にした・・・というのは大げさではなく

色々な場面を乗り越えて子供時代を過ごしてきました。




それでも異性の姉弟の定めか、

大人になってそれぞれの生活を持つようになると

「便りがないのは元気な証拠」のような関係が

長く続きましたけどね。




これからは「幸せの便り」だけを送れるような関係でいたいなぁ。



「幸せな家庭」をおおいに夢抱いていると思うけれど、

その夢は絶対現実にして欲しい。





二人だけの「幸せの形」を築いていくんだよ。




弟よ。
















スポンサーサイト

*Comment

 

ジーンときてしまいました!
深い姉弟愛を感じる日記です。

二人が温室育ちではないから、たとえ普段便りがなくても、
絆はとっても強いのですね。

冴子さんのスピーチ聞いてみたかった!
きっと弟さんウルウルしながら聞いていたことでしょう。

弟さんご結婚おめでとうございます♪♪♪
  • posted by yoshiko 
  • URL 
  • 2009.09/22 13:42分 
  • [編集]

 

弟さん、ご結婚おめでとうございます!!
とってもすてきなお式だったようですね。
深い姉弟愛を感じました。
色々あったならあとは幸せがたっぷりですよね^^。
おおおや~ロングネックレスのすてきな方は・・・冴子さん?!
よくはわかりませんがスレンダーではないですか!
ブーブー(ブーイング) すらっと長女ちゃんのおかあさまですもんね。
やっぱり本物は私だけなのね・・・ーー;。

それはともかく、箱根も満喫されたようで良かったです。
  • posted by つー 
  • URL 
  • 2009.09/22 21:33分 
  • [編集]

 

yoshikoさんv-5

ありがとうございます^^
ブログの存在を弟は知りませんので、お伝えできませんが(笑)

二人きりの姉弟ですからね。
早くに大人にならなければいけなかった弟、きっと結婚というものにあまり魅力を感じていたなかったのでしょう。
そんな彼が結婚したいと思った相手だから、きっとうまく行くと思っています。

私のスピーチは、あっさりと(笑)
10枚以上の便せんを書いては消し、書いては消し。
泣くのはスキじゃないので、当たり障りのないご挨拶をしておきました(^_^)v





つーさんv-5

ありがとうございます。
長い独身生活とさよならした弟ですが、やっと二人でいる楽しさを見いだしてくれたようです。
そして、家族の増える幸せも早く味わって欲しいと思う姉でした^^

そうです、ロングネックレスはわたしですよー。
>よくはわかりませんがスレンダーではないですか!
うふふ、よく分からないでしょう!?
相当数のドレスを試着して、良く分からないように見えるドレスを選んだのですから。
大正解かな(笑)
スレンダーでは、絶対絶対ないですので(^_^;)
  • posted by 三ツ木冴子 
  • URL 
  • 2009.09/22 22:06分 
  • [編集]

 

温かい記事でした・・・^^
ご結婚、本当におめでとうございます!
これからは幸せが沢山待っているでしょうね^^乗り越えた山や流した涙の分幸が押し寄せるのさ(黄門様かい)。
箱根レジャーも三ツ木家らしく^^節約系でレジャーに走る感じがなくってとても好きです♪♪
水のキレイなことー!飲めちゃいそうですね^^
スパリゾートホテルに英語圏の出席者の方々・・・非日常感たっぷりで、「式に出たぞー!」っていう気分が味わえそうです^^結婚式って本当にプラスのパワーに満ち満ちていて良いですよね、私も誰か呼んでくれないかなー♪
末っ子くんはcarsと一緒^^クルマニアをイイコちゃんにする魔法はやっぱり車持参ですね(笑)我が家も度々活躍してもらってます^^;
そ・し・て♪冴子さーーーん!!!登場に笑顔になっちゃいましたっっ(鼻息荒)。
イメージ通りほんわか優しそうな雰囲気のお方なのですね。ドレスも似合っています^^もっと寄って欲しかったぞー!また時々登場して下さい^^
  • posted by れみ 
  • URL 
  • 2009.09/22 23:04分 
  • [編集]

 

れみさんv-5

ありがとうございます。
♪じ~んせい楽ありゃ 苦もあるさぁ~♪ですね(笑)
弟には是非とも幸せの大波に溺れて欲しいと願ってやみません。

結婚式、良いですよね~。
もう子供達を連れて出席するような結婚式は無いかもしれないけれど、我が家にとっても良い記念になりました。
カーズ、気がついてくれました?(笑)
末っ子君はどこへ行くにもミニカー片手です。
無くした数々しれず・・・です(涙)が、お出かけには必需品です^^

おめでたい雰囲気にツイツイしゃしゃり出ましたが、もう遠くから眺めて欲しい四十路のおばちゃんよ~(涙)
おほほほ。
  • posted by 三ツ木冴子 
  • URL 
  • 2009.09/23 06:43分 
  • [編集]

 

まずは愛しい弟様のご結婚おめでとうございました。
とっても素敵なシルバーウイークの出来事を
しみじみ光景をうかべながら読ませていただきました。
芦ノ湖にあんなポイントがあるんですね。
そして結婚式場も素敵ですね。
そしてスピーチも無事にお疲れ様でした。
なかなか姉からのスピーチというのも少ないのではないのでしょうか?
そう考えると、相当仲のよい姉弟だったのではないでしょうか?
わが子も姉弟なので、
何十年後かのその様子を考えただけでも
うるうるきますーー。
いい記事ありがとう。
  • posted by koo 
  • URL 
  • 2009.09/23 20:10分 
  • [編集]

 

kooさんv-5

ありがとうございます^^
弟のお陰で楽しい連休となり、子供達も大喜びでした。
子供を持ってから結婚式に出席すると、やはり親の立場で見てしまいますね。
ウチは3人だから、コレを3回やるのかぁ。。。なんて(笑)
今回は末っ子を追いかけ回すので精一杯で、ウルウルしているヒマがなかった。。。
というか、新郎側は意外とサッパリしたものですね。
新婦側は、涙涙でした。

芦ノ湖のハイキングコースは沢山あるみたいですが、こちらは小学生のお子さんなら余裕で歩ける、お散歩コースでしたよ(犬の散歩している人もいたし)。
是非、行ってみてください~。

  • posted by 三ツ木冴子 
  • URL 
  • 2009.09/24 06:30分 
  • [編集]

 

結婚式がどうだったか気になってまた遊びにきました~♪
ステキな結婚式ですね~。
普段は子どもが宿泊できないホテルに、潜入できるのも楽しいですね!
子どもがいると、そんな場所なかなかいけないですもんねぇ。
スピーチお疲れ様でした~!
弟さんへの愛がとても感じられる三ツ木さんの文章、
弟さんにもきっと響いたんだろうな~。私も、そんな姉が欲しい~っ。(ぱこさんになって~。って、きっとお母さんと一緒観てるかな?と思って書いてしまいましたが、観てなかったらごめんなさい)
また、遊びにきま~す♪
  • posted by みえり 
  • URL 
  • 2009.09/25 00:17分 
  • [編集]

 

みえりさんv-5

気になって下さってありがとう(笑)
シンプルで、穏やかで、優しい雰囲気の漂う、とても良いお式でした。
会場には、最高に眺めの良いテラスがあってね、フリータイムには新郎新婦も含めて皆で夜景を眺めたりしました。

ブログの存在を弟は知らないのです。
結婚式でのスピーチはあっさりと済ませましたが、気持ちは伝わったかな~???
何を「幸せ」とするかによって、今の自分が「幸せ」かどうかが違ってくると思うけれど、私の幸せ三原則は「平凡・平和・健康」なの。
皆の幸せをねがっています~^^
  • posted by 三ツ木冴子 
  • URL 
  • 2009.09/25 05:58分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

三ツ木冴子

Author:三ツ木冴子
古布(主に着物のリメイク)を使った手作りの和小物たち。
自分では作れませんが、これらを作る母と祖母への尊敬の気持ちも込めて作品をご紹介。


ランキング参加中!
お気に召したら「ポチッ」とお願いします♪

↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


最近の記事

三ツ木冴子へメールする

母と祖母の作る作品への
お問い合わせはこちらへ。
お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログに関係ないメールは
削除させていただきます。

ブログ内検索

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。