ちりめんの小物たち

主に、祖母・母の作る古布を使った手作りちりめん細工をご紹介しています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生地を仕入れました♪




一越縮緬

少し前から人形作りに使う生地の

仕入れをお手伝いしています。



といっても、

幼子を引き連れて骨董市へ出向けるわけもなく

インターネットを使って

オークションやネットショップで仕入れるわけです。



ネットショッピングは出歩く手間がない反面、

画面と売り手の口上だけを頼りに買うので

手元に届いてから、

「思っていたのものと違う・・・」

なんてことも時々はあるんですけどね(>_<)

品揃えは、星の数ほど!?と、思えるほどに豊富です。




古布の世界は

不景気を感じさせない活気に溢れているように感じます。


骨董にハマルのが男性なら

古布にハマルのは女性が多いの?

やはり経済を動かすのは女性の購買意欲なのか!?






いつもは端布で買うことが多いのですが

今回は頑張ってそのままの形で仕入れました。





↑は、アンティーク一越縮緬の長襦袢です。

華やかな柄行ですよね!










錦紗縮緬

アンティークの錦紗縮緬の子供着物。




この手の色はPCの画面では表現しにくいですね(>_<)

どんな色に見えていますか?

私のモニターでは濃紺に見えています。

実際は華やかな紫色なの。







紋錦紗

アンティーク 紋錦紗の羽織



母の作る人形は大きくても全長20センチ程度。

なるべく小柄で!

というのがリクエスト。










縮緬?

そんな中、

こんな大きな柄の長襦袢を仕入れてしまった^^;

オークションで落札したものです。




売り手曰く

「明治生まれのひぃおばぁちゃんの物」

その文句に何だか惹かれてしまい思わず落札^^:






私はいつも着物で仕入れたときは

片袖を手元に残し

残りを群馬へと送ります。






いつか私も「何か」を作りたいなーって思いながら

大切に仕舞ってあるの。

宝の持ち腐れになりませんように(^_^;)


















祖母・母・叔母の三人の展示会が開催中。
お近くへお出かけの際は、ぜひお立ち寄り下さい。


古布展~3人の織りなす古布の世界へ

大正生まれの母と、昭和生まれの姉妹による古布展です。
人形を始め、袋物・コサージュ・小物・服など素晴らしい世界をお楽しみ下さい。


2009年2月26日(木)~3月17日(火)
am11:30~pm5:30
※毎週水曜日は定休日


ダイニング araki
〒861-4204
熊本県下益城郡城南町下宮地431-1





スポンサーサイト

*Comment

 

この布がどのように変身するのか楽しみです★
↓の。
素敵なおひな祭りの膳ですね♪
「ヒナあられは3日に食べるからとっておいてね」
ってかっちゃんに言われていたのですが、本人、忘れているようで
まだそのままの状態です(笑
  • posted by みんりん 
  • URL 
  • 2009.03/07 06:28分 
  • [編集]

 

冴子さんもだんだん目が肥えてきましたね!
良い物を落札していらっしゃいますね~
2枚目の子供着物は奥は濃紺で、手前は花紺に見えます。
紫には見えないですね?

4枚目の長襦袢と~っても素敵!!!
コレ1枚で雰囲気の違うものが3種類出来そうですね?
ご紹介が楽しみです♪
  • posted by yoshiko 
  • URL 
  • 2009.03/07 10:15分 
  • [編集]

 

みんりんさんv-5

コレがどんな風に変身するか、私もとても楽しみです^^
仕入れるときには、どんなモノになるのか・・というのを考えながら選ぶのがとっても楽しいんですよ♪

ひなあられ、我が家はひな祭り前に何回食べたことか(笑)
買ってきたら絶対忘れないわが子達。
頼もしいです(^_^;)




yoshikoさんv-5

お褒めいただき光栄です(笑)

やはり紺系に見えちゃいますか。。。
紫なんですよ~。
夜の撮影なのでなおさら色が出なかったのかな。
自然光で撮ったら、違うかもしれませんね。

4枚目の長襦袢、yoshikoさんもお好きですか^^
味がありますよね~。
大柄だったけど、思わず落札してしまいました。
きっと母が上手に活用してくれると思います。(他力本願・・・)

  • posted by 三ツ木冴子 
  • URL 
  • 2009.03/07 11:38分 
  • [編集]

 

はじめまして、宮崎から古布展に初日に行きまして、買ってまいりまして。
毎日、凛とした中にも優しさがあるウサにほれぼれしつつ眺め楽しんでいます。
また行きたいな~と思いつつ仕事に明け暮れております。生地の仕入れは大変ですね。
私も自分で作ってみようとオークションに目がいってます。
なかなか勉強不足でわかりません。
  • posted by sakura 
  • URL 
  • 2009.03/07 22:24分 
  • [編集]

 

どれもすてきなものを選んでありますね。
私も四枚目のちりめん好きです。緑色の古布はとっても数が
少なくて貴重なんですよ~。
忙しくしてる間にもう展示会に行ってから10日以上過ぎたなんて。。。
夢のようです。
↑sakuraさん!展示会で偶然一緒になったかたなんですよ。
またパソでですがお会いできて嬉しいです。
冴子さんのおかげでいろんな出会い^^ありがとうございます。
ちりめん修行皆でがんばりましょうねー。
  • posted by つー 
  • URL 
  • 2009.03/08 13:16分 
  • [編集]

 

sakuraさんv-5

展示会へおいで下さってありがとうございました!
母より「ブログを見て宮崎の方来店」との報告を受けておりまして、どなたかな~??と思っていたのです。
うさぎさんも連れて帰ってくださって、重ね重ねありがとうございます。

手作りの品って、観ていても楽しいけれど、自分でも作ってみたくなりますよね~。
ぜひぜひ手作りを楽しんでください♪




つーさんv-5

年度末は色々と皆さんお忙しいのかしら。
我が家も来週から幼稚園が午前保育になるので、あわただしくなる予感です。。。
忙しいところ、いつもコメありがとう♪

この襦袢、胴抜き?と言うのかしら。
背中と胸の部分だけ素材が違うんですよ。(綿かなぁ??)
でも、同じ柄に染めてあり、パッと見ただけでは分からないようになっています。
これらの生地はまだ送ってないの(^_^;)
緑の縮緬、貴重なんですね!?(メモメモ・・)
喜んでもらえると良いなぁ~。

展示会も気がつけば折り返し地点を通過しています。
早く送らねば・・・(汗)

  • posted by 三ツ木冴子 
  • URL 
  • 2009.03/08 15:07分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2009.03/11 19:28分 
  • [編集]

Re: タイトルなし 

ないしょさんv-5

了解です^^
  • posted by 三ツ木冴子 
  • URL 
  • 2009.03/12 16:09分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

三ツ木冴子

Author:三ツ木冴子
古布(主に着物のリメイク)を使った手作りの和小物たち。
自分では作れませんが、これらを作る母と祖母への尊敬の気持ちも込めて作品をご紹介。


ランキング参加中!
お気に召したら「ポチッ」とお願いします♪

↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


最近の記事

三ツ木冴子へメールする

母と祖母の作る作品への
お問い合わせはこちらへ。
お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログに関係ないメールは
削除させていただきます。

ブログ内検索

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。