ちりめんの小物たち

主に、祖母・母の作る古布を使った手作りちりめん細工をご紹介しています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り 洋食屋のショウガ焼のタレ


DSC_7998.jpg


調理師の実父から、唯一教わったレシピ。

作り置きのショウガ焼のタレです。



実父は、今でも細々と調理師として働いています。

生涯現役・・・と、本人は意気込んでいますが

高齢者の雇用は、なかなか難しい。

なので、細々と^^;



クックパッドにもレシピを載せていますが、

レシピ 洋食屋のしょうが焼きのたれ(作り置き) by みつきさえこ

今回は半量(出来上がり量1L)で作りました。
(いつもは出来上がり量2L)

材料


材料は

タマネギ

ショウガ

しょうゆ

みりん



シンプル・イズ・ベストです(^_^)v




調理師の父を持つというと、

料理上手と思われがちなんですが、

意外にも、父から教わったのはこのショウガ焼のタレと、

プリンのレシピだけ。

プリンのレシピは、次女の玉子アレルギーが発覚後封印。

もう分量、忘れちゃった(^_^;)

牛乳と玉子とお砂糖とバニラエッセンスを混ぜ合わせて、

オーブンで蒸し焼きするプリン。

ほろ苦いカラメルの、懐かしい素朴な味でした。




父は、古いタイプの洋食屋のコックなので、

作る料理は、どれも懐かしい味。

今のおしゃれなお店の料理には合わないのかもしれません。

なにせ年取ってるしね(^_^;)




でも、このタレは万能タレ!

豚肉はもちろん、鶏肉やハンバーグにもバッチリ!




作ってすぐは、味がとがっているので

1週間後、開封します♪



焼き上がったお肉に、ジューーーーっとかけて

タレがしっかりと絡んだら火を止めます。



どこか懐かしい、ごはんの進む美味しいおかずが出来ます。

洋食屋と言うより、定食屋の焼き肉定食かな?笑




作り置きを食べ尽くしてしばらく経ってしまい、
(アレコレと修業が忙しくて~~^^;)

やっと昨日仕込めました。



1週間後、まずは豚のショウガ焼かなぁ^^

楽しみです♪


スポンサーサイト

*Comment

 

久々の一コメゲッツ?!
そろそろいい事コーイ!!

実のお父様の秘伝のタレ
さっぱりしておいしそう!
おいしいしょうが焼きが食べたくなったので
挑戦してみます。(初手作り)
職人料理人のお父様なのですね。
何かを続ける極めるって素晴らしいことだと
思います。冴子さんのルーツですね^^

前回は暖かいお言葉ありがとうございます。
元気が出てきましたv-344
  • posted by つー 
  • URL 
  • 2007.10/10 10:16分 
  • [編集]

 

久々の2コメげーーつ。
本日タイピングの遅い私ですわ。

すごい、秘伝のたれ。
ぜーったいおいしいこと間違いなしの
配合ですもんね。

お肉以外にもいろいろ使えそうですね。
食欲の秋にぴったりざんす。
  • posted by koo 
  • URL 
  • 2007.10/10 15:24分 
  • [編集]

 

お父様のお話すてきね。
なんだか、読んでてじんわりしちゃった^^
調理師さんなのね。洋食屋さんっていうのがまたすてきなんだな。
私の弟もだったけど、辞めちゃった^^;
歳だーって連呼してる^^けど、
お幾つなのかしら。
私の父は71歳だけど、
今のほうが元気?じゃないのってくらい
精力的に動いてるわ。
きっとお父様も言われるほどではなくて、
まだまだいっぱい教えていただけそう。
プリンのレシピもみたいなぁ。
  • posted by Onn 
  • URL 
  • 2007.10/10 16:16分 
  • [編集]

 

へ~!
これはいいこと、聞きました。
生姜焼き、毎回、タレを作って焼いてましたが、作りためておくのはいいね!
それに、玉ねぎのすりおろしもいいよねーーー。
みりんはそのままでいいの?これは全部、煮ずに、そのまま混ぜちゃっていいのね?
今度、やってみまーーーす!

お父様、調理師現役すごいです!
うちは、結構、老いてきてしまって悲しいのです・・・。
やるべき仕事があるってのが、健康の秘訣かもね。
  • posted by ちしまっち 
  • URL 
  • 2007.10/10 16:31分 
  • [編集]

 

お父様、調理人なんて素敵!!!
昔、調理人に憧れていたいた頃がありました☆☆☆
お父様直伝のしょうが焼きのたれ、
早速チェックさせていただきます☆
パパ、しょうが焼き好きなんで、
作ってみますね!!
  • posted by みんりん 
  • URL 
  • 2007.10/11 05:55分 
  • [編集]

 

つーさんv-5

イチコメありがとうございます。
御利益(?)が、ありますように(v-424三ツ木神社?笑)

このタレは、みりんにタマネギの甘さも加わり見た目よりも コクと甘みがあります。
千切りキャベツを添えて食べると、まさに焼き肉定食^^
和風ハンバーグにもOK。
2週間位経つと、もっと美味しくなります♪


koo さんv-5

v-416もう大丈夫かな?

そうそう、このタレはぶっちゃけしょうゆ1にみりん1.5の間違いない配合です。
甘辛は、ウマイですよね♪
でも、タマネギやショウガを漬け込むというのがミソ。
アレンジは無限大。
誰か美味しい食べ方を見つけたら教えて欲しいな^^



Onn さんv-5

うちの父も、onnさんのお父様とほぼ同じ年代です。
気だけは、若いんですよ~。
でも、調理師は重たい寸胴鍋や鉄のフライパンを扱う力仕事。
一日中立ちっぱなしの重労働なんですよね。
うでが痛いとか、腰が痛いとか(T_T)
年には勝てないようですよ^^;

弟さん、腕の覚えがあればまた復活できるんじゃないでしょうか。
今でも、お料理は作られてるのかしら。
お嫁さんが羨ましい^^

プリンのレシピかぁ。
今度、聞いておきます^^



ちしまっちさんv-5

この材料は、全部非加熱で混ぜるだけです。
作り置きの良いところは、すぐ使えるのとタマネギの味がなじんでコクがでるところ。
作りたてより、断然2週間後の方が美味しい!
1週間くらい経ったら大分なじんできます。
4分の1の量だと、500mlのペットボトルで丁度良いかな。
3人家族なら、この量でも良いかもしれませんね^^


  • posted by 三ツ木冴子 
  • URL 
  • 2007.10/11 06:04分 
  • [編集]

 

みんりんさんv-5

子供の頃は、父の職場に遊びに行き、調理場をウロウロと遊び回り、休憩所で特別仕様のハンバーグを作ってもらったりしていました。
今考えると、とっても贅沢^^
でも、日曜祝日が稼ぎ時の因果な商売。
運動会も参観日も見に来てくれることはありませんでした。
女性の調理師さんは、大変だろうなぁ。
なんて考えちゃった^^;

このタレは、ごはんがガッツリ食べられる、男性も好きな味だと思います。
パパさん気に入ってくれるかな?笑

  • posted by 三ツ木冴子 
  • URL 
  • 2007.10/11 06:10分 
  • [編集]

おぉ… 

三ツ木さん、おはようございます(^-^)ノ

よく母の味というのはありますが…父の味ですかぁ…なんだかすごく羨ましいです(*゚∀゚*)
うちの父が台所に立つのは、インスタント袋麺をつくる時位でしたよ~(笑)
あれはなんだか茹でかたにこだわりがあるらしくて、自分でつくってました…。
でも今って昭和ブームで、懐かしい昭和の味って人気があるみたいですよ♪
三ツ木さんのお父様の懐かしい味の洋食きっと優しい風味なんでしょうねv-343
  • posted by みぃち 
  • URL 
  • 2007.10/11 08:37分 
  • [編集]

 

ぬおおおおおーーー!
千の風になりそこねてもどってきたばい。
めっさおいしそうなタレ!!
これはもう絶対真似させてもらいまっせ。
今度お礼のレシピ返しします。
(今から出かけるのじゃーー。でもコメせずにはいられなかったのん♪)
帰りにしょうが買ってくるねーー☆いってきまーす。
  • posted by とりとり 
  • URL 
  • 2007.10/11 11:11分 
  • [編集]

 

たれにタマネギも入れるんですね~。
さすが洋食屋レシピ。
でも近くに飲食関係の人がいてうらやましいです。
  • posted by マッキー 
  • URL 
  • 2007.10/11 16:50分 
  • [編集]

 

みぃち さんv-5

昭和ブームかぁ。
まさに父は昭和の人なので(てか、私だってバリバリ昭和^^)そう意味では父の料理は今風?(笑)

家であまり料理をする人ではなかったので、教わる機会もありませんでした。
家では、食べるのが専門でしたよ。



とりとりさんv-5

ショウガは買ってきましたか~?笑

忙しいところ、コメありがと♪
とりとり家の素敵なおもてなし料理に登場したらうれしいわ~♪



マッキーさんv-5

タマネギがミソです。
作り置きしなくても、この配合でタマネギのすり下ろしを使っても美味しいです。
でも、つけ置いた方がまろやかでコクも増します。
不思議、タマネギマジック♪

  • posted by 三ツ木冴子 
  • URL 
  • 2007.10/12 06:22分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

三ツ木冴子

Author:三ツ木冴子
古布(主に着物のリメイク)を使った手作りの和小物たち。
自分では作れませんが、これらを作る母と祖母への尊敬の気持ちも込めて作品をご紹介。


ランキング参加中!
お気に召したら「ポチッ」とお願いします♪

↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


最近の記事

三ツ木冴子へメールする

母と祖母の作る作品への
お問い合わせはこちらへ。
お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログに関係ないメールは
削除させていただきます。

ブログ内検索

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。