ちりめんの小物たち

主に、祖母・母の作る古布を使った手作りちりめん細工をご紹介しています。

Archive [2007年04月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

手作り 鮭フレーク

予定のないGW。みんな家でゴロゴロしてます。朝も起きる時間がそれぞれ違うし、ごはんを食べたいタイミングも違う。そんな朝(お昼ご飯の時もあるけど)は、それぞれ食べたいときに食べればいいように、おにぎりを作っておきます。おかずは・・・・なし!みんなが休日の時は、ママもプチ休日なのです。手抜き 手抜き安く鮭が手に入ったので、鮭フレークにしました。ごま油をまぶして、ゴマもたっぷり入れます。普通におにぎりの...

手作り チョコ生ケーキ

むふふふふふふいや~、自画自賛ではありますが、めっちゃ美味しかったです、コレ。目をつぶって食べれば、「○ップス」のチョコレートケーキにも負けませんよ~。(言い過ぎですね・・・。)アーモンドスライスをクリームと一緒に挟んだのが、ポイント。チョコ生クリームも、甘さバッチリ。純ココアを入れて作ったので、香りもよく 美味しいクリームが出来ました。心配だったスポンジの焼加減も、シットリ~~コレ、コレ!コレが...

手作り ココアスポンジケーキ(デコ前)

昨日、体調不良で学校を早退してきた長女も、今日は回復し元気に学校へ出掛けていきました。ほっ。その長女が明日、8歳の誕生日を迎えます。とりあえず、ココアのスポンジケーキを焼きました。型にくっつちゃって表面ガタガタでも、デコレーションすればわかんないから、まぁ いっかボリュームは◎しっかり膨らんでくれて ヨシヨシ味は、食べてのお楽しみね。いつもスポンジをパサつかせちゃう、私。もっと、しっとりさせるべく...

手作り ダッチブレッド(リベンジ)とチューリップ 

子供の頃、給食の人気メニューだったチューリップ揚げ。今日は、長女が遠足なので、懐かしい味を再現してみました♪最近は、この形にさばいたお肉って売ってないのよね・・・。私は、手羽元を使ってチューリップを作ります。チューリップの作り方が気になる方は ふつーのチューリップ揚げ(手羽元で) by みつきさえこ慣れないお弁当作りをしなければいけないので、ちょっと早いけど5時に起きました。外はザーザー降りのだけど、「...

ちょっとだけ布のお話

前にさらりとこんな画像を貼りました。(過去記事はこちら)で、今更ですが母からこれらの着物について教えてもらったので、ちょこっと書いてみようと思います。(携帯カメラで撮ったので、布の細かいところまで写っていませんが、お許しを・・・)これらの着物は、母が作った童人形(39?)に着せるための作った物。(童人形は、こちらとこちら)丹精込めて作った人形に着せる物だから良い物を・・・と、作った着物です。右上 羽...

手作り ダッチブレッド(修行中)

本当は、こんな姿じゃないんだけど・・・・。「ダッチブレッド」ダッチブレッドのイメージこちら(「へ?コレが??」って声が画面の向こうから聞こえてきそう・・・)「タイガーロール」とも呼ぶらしいですが、確かにトラの縞模様みたいに、パリパリとひび割れた姿が特徴のパンです。上掛けがうまくひび割れてくれませんでした・・・上にかかっているのは、上新粉(うるち米の粉)を使った物。焼けたお米。それが上のパリパリと美...

手作り チョコ折り込みパン 

いつもの折り込みパン。プレゼント用と自宅用に、2本焼いたんですけどね。あれれ・・・一緒に焼いたのに、なぜか焼き上がりに違いがありました。粉は300g。配合もすべて一緒だし、発酵もほぼ同時。同時にオーブンに入れたし。成型は少し違うけど、それで焼き上がりに違いが出るとは思えないし~。実は、焼型が違うんです。うちには、食パン型は1つしかないので・・・右はアルタイと製の1.5斤の食パン型。左は耐熱ガラスパ...

手作り ちりめん人形(ねこを抱くうさぎ)

愛猫を膝に抱く、女将さんうさぎです「ゴロニャ~ン♪」のどをゴロゴロと鳴らして、女将さんうさぎに甘える姿がかわいいです「ゴロゴロ・・・」と言えば思い出す、まだ長女が2・3歳の頃。どの季節だったかも覚えていないんだけど、その日はとにかくすごい雨・風・雷激しい雷光に地響きがするような、落雷。子供と2人で、ちょっと心細い夜でした。「かみなり、すごいねー!ほーら、ゴロゴロいってるよ!」と、窓の外を眺めながら...

手作り クルミレーズンパン

う~ん・・・・ペチャンコな焼き上がり・・・・フランスパン専用粉に塩と水だけのシンプルな生地にクルミとレーズンを入れて焼きました。300gをドカン!と、一つに焼き上げましたがデレ~っとしたお姿・・。やっぱりこういうのは、専用の器に入れて焼かないとダメなのかしら・・・。切ってもやっぱりペチャンコです。。。。お味は、まぁ普通。普通・・って言うのも変なんだけど、「余計な物が入っていないシンプルな生地に、レ...

手作り コーヒー生地で金時豆パン

私、和菓子食べながらコーヒー飲むの好きなんですけど、それってやっぱり邪道なのでしょうか・・。甘ーい和菓子にブラックコーヒーこの組み合わせ、すっごく好きなんです♪で、作ったのがこのパン コーヒーと金時豆のパン by みつきさえこふんわり柔らかいコーヒー生地に、金時豆を混ぜ込んで焼きました!私的にはおすすめです♪鼻から抜けるコーヒーの香りと、お豆のほんのりとした甘さが意外と合うんです。「和菓子には、絶対日本...

手作り ちりめん人形(七五三うさぎ)

三歳のお祝い。可愛い着物を着て、お母さんのひざの上に座る小さな女の子。我家の次女と私がモデルなんだとかあくまでもポーズの話で、私も娘もこんなにおしとやかでかわいらしくはありませんが・・・そういえば、今年次女は七五三。3歳になります。あのおてんばがこんな着物着れるのかしら・・・・。サルのように駆け回る、おてんば。本当に、すごいんです。。。。着物はすでに母が準備して送ってくれています。着せて、写真を撮...

手作り パンケーキ

日々、おしゃべりが上手になっていく2歳の娘。そんな娘が、最近よく言う言葉。「ママ~。かゆいよ。おくしゅりぬってぇ~~。」本来ならピチピチむちむちのお肌も、アトピーでゴソゴソとした肌触りのかわいそうお肌に。アレルギー、お医者さんからは軽いほうだと言われるけれど、「かゆい。かゆい。」と泣く姿が、ちと痛々しいです。そんな娘と、美味しいおやつを食べるべく考えたのがこのパンケーキ。 たまごを使わない豆腐パン...

手作り ちりめん人形(お見合いうさぎ)

大きなリボンを付けて、おすまし顔のうさぎのお嬢さん今日は、お見合いなんだって振り袖を着て、帯も大きく蝶結び気合い十分ですねむむむ・・・。末っ子の背中に、水ぶくれ発見!!!も・・も・・・もしかして、もしかする????病院予約しよ・・・...

手作り ベーコンフランス

2次発酵時に乾燥させちゃって~それでも何とか、なりました。少しいびつですが、クープの入れ方はだいぶ良いみたい♪ベーコン巻き込んで焼いた、細いフランスパンです。はさみを入れたら、ベーコンエピね。クープ入れの練習をしたかったのでこんな形になったのですが、これはこれで 「アリ」 です300グラムの粉で、4本作りました。2本はベーコンだけ、2本は粗挽きコショウを利かせて大人味♪丸ごとかじっても、食べやすい。...

手作り ちりめん人形(女将さん大集合)

先日帰省していたときに出来たがった、女将さんうさぎ達です。勢揃いさせてみました♪着物の柄や細かな飾りも、三者三様です。お顔や体つきも、その時の手加減でほっそりしたり、ポッチャリしたり、ほんわかしてたり、キリッと引き締まっていたり、それぞれ個性的。それもまた、一つとして同じ物のない手作りの味わいです。今この他にもたくさんのうさぎさん達を預かっています。嫁入り前の大事な子達なので普段は箱にしまっていま...

手作り コーヒーチョコチップパン(ちょっと失敗)

思いっきり、写真でごまかしてます焼き上がりが、なんだか不格好で・・・だから、スライス後の写真です(写真ってすばらしい♪コレなら失敗にみえないでしょ!?)コーヒー生地にチョコチップを入れて焼きました。美味しかったですよ。焼きたては、チョコチップがとろけてパンにに絡んで絶妙なハーモニー。でもね・・・・・。コーヒーの香りが全くしない~ 色だけコーヒーパンになりました どこ行っちゃったのかしら、コーヒー・...

手作り ちりめん人形(娘うさぎ)

髪飾りを付けた、おしゃまな小さな女の子おしゃれに目覚めるお年頃なのでしょうか。頭に手をやり、髪飾りの位置を気にしている様子。このうさぎさんのモデルは、我が家の長女だそうです小学校に通い出してからは、毎朝自分でお洋服選んで着替え、出て行きます。気に入ったコーディネートに仕上がると、「かわいい~~?」クルクル回りながらポーズおしゃれな物、かわいい物に目のない 7歳の乙女です7歳の乙女とは、正反対の方向...

手作り チョコカステラ(栗入り)

お父さん、お誕生日おめでとうございまーす!ってことで、プレゼント用カステラです。(これは、こっそり自宅用に少し残した分)いつものカステラに大さじ3の純ココアで、チョコカステラに。栗の甘露煮をゴロゴロと、ザラメの変わりに生地の底に敷いてみました。ちょっとサービスしすぎ(刻むのが面倒だった??)で、本当にゴロリと栗が入っています。食べにくかったかな~。子供達は、栗をよけて食べてました・・・いつもと同じ...

手作り ちりめん人形(八百屋お七)

「あの人にもう一度逢いたい・・・・」愛しい人に逢えない悲しみに暮れる「お七うさぎ」です。「八百屋お七」の物語は、ご存じの方も多いかと思います。江戸の大火際に、逃げた避難所で出会った男性と恋に落ちる八百屋の娘お七。避難所を出たお七は、会えなくなった恋人に「火事が起これば会えるに違いない・・・」と、大罪になるのを恐れもせずに火を放ち、火の見櫓に上り半鐘を鳴らす・・・。そして、極刑に処されてしまう。「恋...

作業場リポート

深夜に帰宅して、そのままバタンキュー朝は、末っ子がいつもの時間に起床。朝寝坊も出来ずに、なんだかだるだるです・・・荷ほどきもあまり進まず、家の中はごちゃごちゃなのにやる気が出ませんので、ちょっと現実逃避・・・じゃなくて休憩。PCタイムです帰省中に何か一つお裁縫でも教わろうと思ったのに、やっぱり小さい子がいては昼間の作業は無理ですね。じゃあ子供が寝てから・・・なーんて、それも無理。皆、早寝早起きです...

水疱瘡・・・・

次女が水疱瘡にかかりました~。潜伏期間2週間だとか。自宅にいるときに感染したみたいです。何処でもらったんだろうなぁアレルギーで通院したりもしてたし・・・・。それにしても、何故帰省中に。。。タイミングが良いというか、悪いというか。でも、皆にヘルプしてもらえて助かりましたのんびりしてたら、もう4月3日!!!春休み終わっちゃうわ~~。そろそろ帰らなくちゃっ!...

Menu

プロフィール

三ツ木冴子

Author:三ツ木冴子
古布(主に着物のリメイク)を使った手作りの和小物たち。
自分では作れませんが、これらを作る母と祖母への尊敬の気持ちも込めて作品をご紹介。


ランキング参加中!
お気に召したら「ポチッ」とお願いします♪

↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


最近の記事

三ツ木冴子へメールする

母と祖母の作る作品への
お問い合わせはこちらへ。
お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログに関係ないメールは
削除させていただきます。

ブログ内検索

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。