ちりめんの小物たち

主に、祖母・母の作る古布を使った手作りちりめん細工をご紹介しています。

Archive [2006年11月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

手編み 赤ちゃん帽子 リベンジ!

前回は、もじゃもじゃ毛糸で失敗したので、毛糸をシンプルなものにして、新たに編みなおしました。今回も、編み図なしの行き当たりばったり テキトー編みです本当は、全部縄編みにしようと思ってたんですが、面倒になっちゃって途中からメリヤス編みに変更~。ちょうちんプルマーならぬ、ちょうちん帽?面白い形になりましたかぶせてみました今度は丈はよかったんだけど、ちょっとゆるかった~~形はそこそこかわいくできたかな。...

手作り パウンドケーキ

せっかくパウンドケーキ型を買ったので、パンではなくパウンドケーキに挑戦しました色々レシピを検索した結果、一番 簡単 なレシピにチャレンジ!材料は【小麦粉・バター・砂糖・玉子】分量 【 1:1:1:1】 これは覚えやすい家にある材料で作れちゃうなんて、感激です!(ちなみに私は、All 150グラムで、小さいパウンド型2つ分でした)しかも、作り方もチョー簡単。事前にしておくことは、1.玉子は常温に2.粉を...

手作り チョコパン・マーマレードパン

食パン型が欲しかったんだけど、100円ショップでパウンドケーキ型を見つけて、とりあえずこれを使って修行することにしました。小さな型なので、いつもの分量で型2つ分作れますこの間作ったジャムパン形式で、マーマレードパンとチョコパンを作りました。250グラムの粉で作った生地を、16分割!しかも、中に具を入れて・・・結構大変でしたあれ~~。中身が出ちゃいましたでも、焼き加減はバッチグー手を汚さずに食べられ...

江刺りんご

 〈雹害で痛々しい傷が・・・〉この写真のりんごは、岩手県の江刺産のサンふじという品種のりんごです。岩手の「江刺りんご」。今年の初せりで、一箱60万円 一玉2万円と言うご祝儀価格で競り落とさせたとか!!お米で言うところの「魚沼産コシヒカリ」みたいな、高級品なのだそうです。母と祖母は、今オーダー品の制作に取り組んでいます。ブログが縁で、ご依頼くださったその方は、岩手県でりんごを作っていらっしゃる方でし...

手作り 子供マフラー

一目ぼれしたこの毛糸。帽子には合わないとわかったので、残った毛糸でマフラーを編みました。本当は、3兄弟おそろいで色違いの帽子を作る予定だったので、3色購入。せっかくなので全色使ってみました。穴に片側を通して使うタイプ。結ぶタイプだと、動いているうちにほどけてしまいますからね♪小1のお姉ちゃん用に作ったんだけど、下の妹が巻きたいと言うので、お姉ちゃんには内緒でちょっとつけてみました。子供のものを編む...

手作り ピザ

昨日のランチは手作りピザでした♪以前はよく作っていましたが、最近はパンばかり焼いていて ピザを食べるのは久しぶり。急に食べたくなったので、冷蔵庫の中にあるものを乗せました。うちの旦那さまは、困ったことに たまねぎが大嫌い。ピザに合うんだけどなぁ。たまねぎの代わりと言うわけではないけれど、うちではにんにくをスライスしてのせます。ぐっと大人味子供用は、シンプルな具で。直径20センチほどのピザを3枚焼き...

手作り から揚げパン

飽きもせずに、パンを焼き続けている日々。だいぶ焼きあがりも安定してきて、ご近所におすそ分けできる程度のパンが作れるようになりました。いつものふっくら焼き上がりに満足な反面、なんだかウズウズ・・・・。またまた、私の悪い癖が出てきました。うまく焼けるようになると、違うものが作ってみたくなっちゃうんですね。「普通のパンは飽きたし~~、珍しくておいしい組み合わせってないかなぁ。。」そこで旦那さまに、相談し...

手編み 赤ちゃん帽子

風邪を引きました!!ごほごほっ。。。ぜいぜいっ。。。夫婦揃って仲良く、ごほごほごほっ!!幸い子供たちのほうは、鼻かぜ程度で済んでいます。まぁ、 だいぶ回復してきましたが、咳のし過ぎで腹筋が筋肉痛まったく情けない。。。。少し前にかわいい毛糸を見つけたので、我が家の長男坊に帽子を編みました。2本の色違いの毛糸がねじれていて、ところどころクルクルと毛糸がはみ出ています。あまりのかわいさに、3兄弟お揃いに...

手作り ジャムパン

うちの娘、特に長女はパン党。朝、「パン?ごはん?」と、聞くと大抵は「・・・・パン」寝ぼけたふにゃふにゃな声でこう答えます♪食パンだったら、そのまま食べたりトーストしたりしますが、どちらにしても必須アイテムはイチゴジャムです。パン党のくせに、バターもマーガリンも苦手。チョコクリームやピーナツクリームもいまいち。毎度 毎度 飽きずにイチゴジャムを塗り続けています。そこで、イチゴジャムパンを娘のために作...

手作り ミロパン

四角いパンが作ってみたかったので、とりあえず家にあった耐熱容器で挑戦。ちゃんと焼けて、 ほっ8分割したんだけれど、等分できずに大きさバラバラ~タイトル通り、ミロを投入しました♪わたしは子供の頃からミロが大好き。大人になってからはあまり飲むことはなくなりましたが、スーパーでミロのポーションタイプが安売りしてたので懐かしさのあまりに購入♪子供たちに飲ませようと思って買ったのに、何故か不評で飲んでくれませ...

手作り ベーコン混ぜ込みパン

大失敗だったゴマパン。本来は、モッチリとした食感の生地なんです。製作過程も、形成しやすい硬さでとても扱いやすく、最近はこの配合で色々チャレンジしています。ちょっと配合をご紹介【材料】 強力粉      250g ドライイースト    3g 砂糖        20g 塩          3g 水        100cc 牛乳        80cc マーガリン     20g    一次発酵・...

手作り 古布パッチワークバック うさぎ

過去に何回か出てきた、古布を何枚も接ぎ合わせて作ったBAGです。うさぎは、別布を縫い付けてあります。いつものうさぎのちりめん人形とは、雰囲気がだいぶ違って絵画的です。母は、以前「鳥獣戯画」に興味があり、調べたりしたそうです。「鳥獣戯画」正しくは「鳥獣人物戯画巻」京都の高山寺に所蔵されている国宝で、動物たちが戯れる様を擬人化して描いた全4巻の絵巻。です。(ネット検索しました♪)その画風を思いながらでき...

手作り ゴマパン

マイブームのパン作り。おいしく仕上がったくるみパンについ調子に乗って、またしてもチャレンジしていました。くるみは在庫がなかったので、「ゴマを使ってみよう♪」と、いうことになりました。分量は・・・・どのくらい入れたらよいのかさっぱり見当がつきません。なので、くるみの時と同量の 50gに決定!くるみは事前にオーブンで焼いていたので、ごまはフライパンで炒りました。くるみは刻んだので、ゴマは半分ほど擦ってみ...

Menu

プロフィール

三ツ木冴子

Author:三ツ木冴子
古布(主に着物のリメイク)を使った手作りの和小物たち。
自分では作れませんが、これらを作る母と祖母への尊敬の気持ちも込めて作品をご紹介。


ランキング参加中!
お気に召したら「ポチッ」とお願いします♪

↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


最近の記事

三ツ木冴子へメールする

母と祖母の作る作品への
お問い合わせはこちらへ。
お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログに関係ないメールは
削除させていただきます。

ブログ内検索

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。