ちりめんの小物たち

主に、祖母・母の作る古布を使った手作りちりめん細工をご紹介しています。

Archive [2006年08月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

作品たちの嫁入り先

お嫁に出してきた、いくつもの作品たち。一度手元を離れてしまえば、お嫁入り先での姿を知るすべがある訳もありません。それでも、いくつかはお話だけは聞かせていただいたことがありました。ある方は、海外へお引越間近で(お国は聞きませんでしたが)、お引越の荷物と共にコンテナ船へ積み込むのだとおっしゃっていました。母たちの作品が海を越えた外国へ渡るなんて、なんだか不思議な感じがしたのを覚えています。そんな中、つ...

手作り 古布ちりめん人形(女将さんうさぎ) 

ちょっと写真が大きすぎたかなぁ・・・(^_^;)うさぎの女将さんです。今までの娘さんうさぎたちとは違って、大人な雰囲気です。どっしりと貫禄がありますね~。着物の柄を渋めにしただけでは、この貫禄は出ないかもこれには、お座布団しか付いていませんが、小物を使って飾ると、一段と雰囲気が出ます。小さな火鉢なんか置くと、「女将さん」って感じがさらに出るでしょうねぇ。母は、そういう小物探しもしています。帯の締め方も、...

手作り 古布ちりめん人形(居眠りうさぎ)

このブログのプロフィールに使っているうさぎさんと同じく、ちゃぶ台とうさぎさんです。着物の柄はもちろん違いますが、細かい部分がちょっとずつ違っているのがわかりますか?たとえば、頬杖を付く手が左右逆・・・とか。お暇な方は、探してみてくださいねとはいっても、解答があるわけではないのであしからず...

手作り 古布ちりめん人形 ひつじ

母の作品の中では珍しいひつじさんです。すまし顔でちょこんとお座りしています。ああ、お座布団敷いてあげればよかったなぁ・・・。この子には、特別小物がないので似合う柄で作ってあげても良さそうです。(いつも言うようですが、私には作れませんけど・・・)干支のお人形を作るのも素敵そうですが、来年は・・・そう、来年は『亥』=いのししですよね。着物を着た いのしし・・・・ビミョウ。。。...

脱がしてみました♪(手作りわらべ人形)その3

最後にこれをつけます。帯揚げと帯の蝶結びの部分を合体させたもの。後ろの蝶結びの位置を確認しながら、前を形よく整えます。着付け終了です♪色んな着物を作って着せ替え人形として楽しむ事もできますね。...

脱がしてみました♪(手作りわらべ人形)その2

お人形の着物です。一般的におはしょりを縫い付けてあるものが多いようですが、これは本物同様に着付ける様に長いままになっています。お人形の丈にあわせて着付けていきます。そして、帯です。まずは、胴体部分にクルクルと二重に巻いてスナップで止めます。帯締めを閉めます。帯締めも手作りで、刺繍をしてあります。ここまでくれば、もう一息で着付け終了です...

脱がしてみました♪(手作りわらべ人形)

しっかりと楽をさせてもらった数日間の帰省。だんなの実家だと言うのに、上げ膳据え膳で三食昼寝付き状態の極楽な日々を過ごしてまいりました(^_^;)その極楽な日々のせいか、はたまた日ごろの行いのせいなのか、帰宅後の定期妊婦検診で2週間前の体重より2キロも増加!!『体重管理』というスタンプを、母子手帳にしっかりと捺していただきました・・・トホホさてさて。母たちの作品紹介の充実化は、今回の帰省の目的のひとつでも...

ちょこっと、夏休みします

近々帰省することもあり、ブログ少しの間、夏休みしま~す。母や祖母のそばで少しでも古布のことやお裁縫のことをお勉強できればな・・・と思ってるんですが、どうかなぁ・・・・。只今妊娠9ヶ月。ちりめんたちを紹介し始めてページを重ねるごとに、私のお腹も膨らんできました。母たちの元でたくさんネタ(?)を仕入れてまたご紹介していきたいと思います。お腹をますます膨らませながら...

Menu

プロフィール

三ツ木冴子

Author:三ツ木冴子
古布(主に着物のリメイク)を使った手作りの和小物たち。
自分では作れませんが、これらを作る母と祖母への尊敬の気持ちも込めて作品をご紹介。


ランキング参加中!
お気に召したら「ポチッ」とお願いします♪

↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


最近の記事

三ツ木冴子へメールする

母と祖母の作る作品への
お問い合わせはこちらへ。
お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログに関係ないメールは
削除させていただきます。

ブログ内検索

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。